結局何も変わってないという…

「自分のことは自分でする」母の口癖です。今、離婚して生後4ヵ月半の娘と実家にお世話になっているので、この言葉通りできる限りのことは文句を言わずに頑張っているつもりです。しかし、まだ娘は泣くのが仕事。ずっとそばに居ないといけないときもあります。そんなときは家事の手伝いも疎かになってしまうのですが、私はそれを仕方無いと思っています。

1日遊び回っている弟は家のことを何一つしないどころか全て母任せ・・・それなのに弟には何にも言わない母。昔からそうでした。弟は許されるのに私は許されない。我慢しなくてはいけない立場なので今は何も言わないようにしていますが、昔から何も変わっていない母に最近はイライラが溜まってきました。爆発しないように気を付けないと、と思っています。

デザート代わりの乾燥したプルーンの活用

最近は健康に良い野菜や果物が注目されていて、健康的な果物と言えば昔から母親から言われていたプルーンを思い浮かべます。元々プルーンという果物には、血管を丈夫にして脳卒中や動脈硬化を防ぐ効果があります。

また、プルーンに入っている特有の成分が美容をもたらします。乾燥させたプルーンは、通販やスーパーマーケットに販売されています。夕食後のデザートとして、小松菜やリンゴなどと一緒にミキサーに混ぜ合わせて、健康を促進するために乾燥したプルーンを利用しています。

プルーンの成分のおかげで、以前にも増して体調が良くなって、美容に関して乾燥肌で荒れていた肌がみずみずしくなっている事を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です